【大丈夫?】投資額10万円以下なのに2000円分クオカード優待誕生で株価急騰!

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年12月26日の引け後、紙おむつを中心とした衛生用品製造機の開発・設計・製造などを手掛ける瑞光(6279)からちょっと驚きの優待新設は発表されました。

スポンサーリンク

新設される株主優待とコメント

毎年2月20日権利、100株以上保有でクオカード2,000円分の進呈。

この金額のクオカードが戴けるなんて豪華ですごい!と思いましたが気になるのが株価。

発表日時点の終値ベースで641円と低く、頂ける優待額とのバランスが悪いですね。発表翌日はストップ高直前まで上昇しましたがそれでもまだ740円。

こういうパターンには改悪や廃止の臭いが付き物ですが今後どうなるか。

しかも日頃の出来高は10,000株にも満たない事が多い東証スタンダード銘柄と言うのも気になりますね。

利回り的には合格なので飛びついて買う手もありますが、それなら他の有名優待株を買っておいた方が色んな意味で安心感もありそうで…

ほっすん
ほっすん

そんな事を言いながらも、とりあえず買ってみました。どうなるかな?

株式データ

※2022年12月27日現在のデータです。

【株価】
740円

【年間配当予想】
16.2円

【配当利回り】
2.19%

【配当+優待利回り】
4.89%

コメント

  1. おのじ より:

    こんにちは。

    自分も今日購入しました。
    確かに太っ腹優待なので一抹の不安はありますが、バリュー投資としては割安かつ財務内容も悪く無し、なので買い条件は満たしてたので自分的には良いかなと思いますね。(´ω`)

    もしこれがプライムに上がる為、人数確保のオトリとかだったら笑うしかないです(苦笑)
    第二のエリアなんちゃらとかいうとこと同じにならないよう祈ります。

    • ほっすん より:

      おのじさん、お疲れ様です。
      先日もお話に出たエリアクエストに限らず、モリトも当時の東証一部に上げる為だけのおとりだった事を思い出します。しかし分かっちゃいるけど買ってしまうのが悲しい性ですね(-_-;)

      瑞光は地味ですが取扱い商品の市場シェアが高いという特徴もあるのでまぁ良いかと考えました。なので優待がダメになっても業績さえ確保されていれば長期保有も良しと割り切っています。
      出来たら拡充後2日目の株価も上昇して欲しかったのですが、目立ちすぎても廃止のリスクが高まるのでこの位の値動きで良いのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました