【トリドール株主優待】厚切り豚カツを堪能しました(豚屋とん一)

スポンサーリンク

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。プロフィールバナーなど応援クリックいただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村  

トリドールホールディングスの株主優待券が中途半端に残っていましたので、10月25日の夕食は優待消化も兼ねて丸亀製麺でなく「豚屋とん一」の美味しいトンカツを食べてきました~!

この日は昼夜連続でトリドール系列店で食事したことになりますね。

スポンサーリンク

今回の注文メニュー

家族そろって「トンカツ定食」。カツ丼と迷ったのですが、前日夜に天丼を食べており連続で丼ものもどうかなぁ…と思い、定食としました。

子どもの分は、1つを注文してシェアする形を取っています。

なお私は今回が豚屋とん一の初体験。

売りは熟成肉を使った旨みたっぷりのお肉という事ですが、さすがトンカツメインのお店だけあって、カツが非常に肉厚で衣もサクサクです。そしてキャベツも大盛りでボリューム抜群!

トンカツ屋と言えばよく「ごはん・味噌汁・キャベツお替わり無料」を謳っていますが、ボリュームがあるこの定食を食べれば特にお替わりなんて必要なく、元の価格も700円台なので割安です。これなら夕食でも良いなと思えるくらいの量でした。

今後トリドールホールディングスの株主優待券は丸亀製麺だけで消化しきれないと思うので(年間14,000円頂ける予定)、これからも時々ここのトンカツを食べようかな?

客足はどうだった?

今回はフードコートでの注文でしたが、他の店舗より行列が出来ている印象。客単価も決して低くない業態ですので、それなりの利益も出ているのではないでしょうか?

あとはショッピングモール自体の集客力が復活すれば、更に客足も伸びるでしょうね。

株式データ

※データは2020年10月27日時点のものです。

【株価】
1,361円

【年間配当予想】
6.25円

【配当利回り】
0.46%

株主優待の内容

自社系列店舗で使える食事優待券

3,000円分:100株以上
4,000円分:200株以上
10,000円分:1,000株以上
20,000円分:2,000株以上

※200株以上を1年以上継続保有の場合、長期保有特典として上記に3,000円分を追加。

【優待権利確定月】
3月、9月(年2回)

【配当+優待利回り】
最高で5.24%
※200株を1年以上継続保有すると、利回りは一番高くなります(株主優待だけで年間14,000円分もらえます)。

【株主優待券が使えるお店】
トリドールホールディングス系列のほぼ全店舗で使えます。

■代表的なブランド
丸亀製麺・コナズ珈琲・とりどーる・ラナイカフェ(Lanai Cafe)・長田本庄軒・丸醤屋・天ぷら定食まきの・豚屋とん一・立呑み晩杯屋・らー麺ずんどう屋など
※券売機を利用の一部店舗ではご利用できません。

管理人の一言コメント

トリドールホールディングスの代表店舗と言えば丸亀製麺ですが、11月より毎月1日恒例の釜揚げうどん半額が復活するようです。しかも11月は1日(日)と2日(月)が対象とのこと。

その他、11月6日(金)~8日(日)の17時以降はうどん並サイズの価格で大サイズが頂けるキャンペーンも実施されます。

丸亀製麺ファンの方はぜひチェックしておいてくださいね~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました