ジョイフル株主優待で日替わりランチをテイクアウト!

スポンサーリンク

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。プロフィールバナーなど応援クリックいただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村  

11月期限のジョイフル(9942)株主優待券が複数残っています。

Gotoイートばかり楽しんでいては優待券が紙切れになってしまいますので、11月6日(土曜)お昼にテイクアウトで消化する事としました。

スポンサーリンク

注文したメニュー

日替わりランチ弁当です。土曜日のメニューは「ひとくちチキン南蛮&ミニバーグ弁当」。

ライスは大盛り無料なので、ためらうことなく大盛りでオーダー。

店頭で注文し、約10分程度で完成です。店内で食べるより少し野菜の量が少ないかな?と思いますが、他は全く同じ。テイクアウトだと軽減税率適用で消費税8%と少しお得、税込み495円です。

優待券で支払うと5円分捨てる事となりますが、現金の持ち出しゼロで食べる事が出来ます。

チキン南蛮は、形含めてほぼ唐揚げのような気がします。唐揚げと違うのはチキン南蛮のタレとタルタルソースが付いているだけ?

ハンバーグは、3口程度の子どもにちょうど良い大きさ。チキン南蛮と合わせて、ランチとしてはちょうど良い分量でした。

客足はどうだった?

前回の記事(日曜夜訪問で10組もいなかったです)で訪問した時と同じ店舗でテイクアウトしましたが、やはり寂しい状況でした。

土曜お昼12時30分頃の入店でしたが、半分程度しか席が埋まっていません。落ち着いて食べられるのはメリットですが、やはり先行きが心配になってしまいました(閉店候補に入っているかも?)。

▼前回の記事はこちらからどうぞ。

株式データ

※データは2020年11月9日現在のものです。

【株価】
708円

【年間配当予想】
0円

株主優待の内容

15%のお食事割引券5枚:100株~499株
15%のお食事割引券10枚:500株~999株
10,000円分の優待食事券(500円券×20枚):1,000株以上

※優待食事券利用時は、レシート・領収書は発行されません。

【権利確定月】
2月、8月の年2回

【配当+優待利回り】
2.82% ※1,000株保有時。

【株主優待券が使えるお店】
全国のジョイフルの他、気楽や・並木街珈琲・蕎麦居酒屋 二五十、JOYFULL EXPRESS
※子会社のフレンドリー系列店ならびにキッチンジローでは利用できません。

管理人のコメント

ジョイフルの10月月次売上は既存店で前年比約90%。徐々に回復基調ではありますが、本調子にはまだまだ届かずといったところ。

2020年6月期決算で1%に落ち込んだ自己資本比率は、2021年第1四半期でどうなるか注目しています。
閉店スピードも私が思ったより遅いですが、早く資産の売却(閉店店舗の土地売却)をしなくても大丈夫なのかな…?

→11月9日朝に第1四半期決算が発表され、自己資本比率は1.9%に回復している事が分かりました。賃貸用不動産を売却等により特別利益を計上し、最終利益を確保した模様です。

私は先行き不安から既にジョイフル株を売却済ですが、買戻しはいつになることやら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました