毎回便利な食品が届く!フジから株主優待商品が到着!

スポンサーリンク

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーなど応援クリックいただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村  

イオンと資本業務提携中の四国地盤の小売りチェーン、フジ(8278)から、株主優待の選択商品が届きました!

スポンサーリンク

到着した商品はこちら

自社プライベートブランド商品7点セットです。

【セット内容】
・味付け海苔100枚(10切10枚)
・減塩みそ汁12食入り(とうふ×4・わかめ×4・長ねぎ×2・油あげ×2)
・お茶漬け詰合せ10袋入り(梅・のり・鮭・しじみ・わさび各2)
・レトルトごはん3食セット(国内産こしひかり)
・かつおパック2.5g×18袋入り
・三陸産厚葉カットわかめ15g
・たまねぎドレッシング250ml

こちらの銘柄は1年前から保有していますが、毎回実用的な食品セットを送っていただいています。

今回はごはんとそのお供・もしくはおうちご飯的なコンセプトでしょうか?自分一人でテレワーク中、パパッとお昼を済ませたいときにちょうど良いセットのように思えます。

株主優待制度については、過去記事に掲載しています。合わせてどうぞ。

株式データ

※2020年12月1日現在のデータです。

【株価】
1,940円

【権利確定月】
2月、8月 (年2回)

【年間配当予想】
20円

【配当利回り】
1.03%

【配当+優待利回り】
3.09%
※100株保有時。

管理人のコメント

食品スーパーと違いモール型店舗はコロナの悪影響を受けてしまっています。

10月に発表された第2四半期の参考資料を見ると、食品は前年比で大幅プラスですが、特にテナント売上高が厳しいため各種利益も苦しくなっているようです。

一時に比べ客足は戻っているようですが、コロナ感染者が急増している昨今ですので、人出が落ちると再度厳しくなることも予測されます。

フジは中四国中心に展開されており店舗視察が難しいですが、イオンモールなど別の大型店を見ても大きな違いは無いと思いますので、日常の買い物行動から企業業績を推測する癖も持っておきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました