【高配当にも期待】ウクライナ紛争で高騰中の銘柄から株主優待到着

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

石油やガス開発の大手であるINPEX(1605)より株主優待が到着しました。

スポンサーリンク

届いた株主優待はこちら!

クオカード1,000円分です。

INPEXの株主優待を頂くためには1年以上の保有が必要ですが、保有期間が延びるたびに2年⇒3年と年々頂ける金額が増えるステップアップ方式

こうなると途中で売るのが惜しくなっちゃいますよね。

この銘柄、元々は高利回りが魅力で保有したのですが思った以上に高騰してしまったため利確もアリかとひたすら迷っています。。。。

長期優遇が無ければいったん売りなんだけどなぁ。

ほっすん
ほっすん

しかも400株じゃなくて800株持っておけば(悔)。

この邪念がある限り私の投資家レベルは初級のままです。

株式データ

※2021年3月31日現在のデータです。

【株価】
1,440円

【年間配当予想】
54円

【配当利回り】
3.75%

株主優待の内容

1年以上の継続保有でクオカードの進呈。

保有株数1年以上2年以上3年以上
400株以上1000円2000円3000円
800株以上2000円3000円5000円

【優待権利確定月】
12月

【配当+優待利回り】
3.92%(1年以上~2年未満保有)~4.27%(3年以上保有)

管理人のコメント

INPEXの業績は原油価格と為替に左右される性質を持っています。

以下の条件で業績面にプラスが出ます。
・原油価格が高い
・円安である

つまり現在のウクライナ情勢による原油高とアメリカの利上げはINPEXにとっては思い切りプラスに働いていると思われます。

上記の要因はガソリンや電気ガスなどエネルギー価格高騰にも直結しますが、INPEXを持っておけば多少の値上げも我慢できるかも??

そして注目すべき点がINPEXの株主還元政策。下の画像は2022年2月9日に配信された【INPEX長期戦略と中期経営計画】の資料から抜粋しました。

短期的に事業環境が悪化した場合でも1株あたり30円を維持するとの事です。

しかも現状のように環境が良ければ自己株取得も期待できるかもしれませんね。

今は株価が上がり過ぎですが、少し落ち着いてきた頃に高利回り銘柄のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか?


さて、私も利用を始めたので宣伝です!

今話題の資産管理・分析アプリ「カビュウ」はもうお使いですか?

【特徴】
・グラフやヒートマップで試算変動が分かる
・投資信託にも対応
・証券口座との自動連携で手集計は不要
・保有株の適時開示を見逃さない

【更に有料のプライム会員になると】
・米国株対応
・月間、年間単位での損益確認
・複数名義の口座をまとめて管理
・投資家偏差値の確認 など

今後は配当金管理機能も追加予定の事です。

複数存在する資産管理系アプリの中で自分に合ったものを見つけるため、まずは一度使ってみましょう♪ダウンロード後、紹介コード4文字⇒zCSsを入力すると無料で2ヶ月プライム会員のお試しも可能です。

とりあえずダウンロードはこちら(無料)

※PCの場合、二次元コードが表示されますのでスマホでそちらを読み取ってダウンロードをお願いします。


特別企画!なんと1,500円相当の本が「無料」で頂けるチャンスです。無料で効率よく資産運用の学習や心構えを身に付けませんか?

こちらから対象の本が確認できます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

株主優待紹介
スポンサーリンク
ほっすんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました