【株主優待拡充】安楽亭、優待利用店舗が追加されます

スポンサーリンク

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーなど応援クリックいただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村  

1月5日の引け後、安楽亭(7562)より株主優待の拡充が発表されました!

スポンサーリンク

拡充の内容

株主優待券の利用店舗が追加されます!

2020年9月権利分までの利用対象店舗

「安楽亭」「七輪房」「からくに屋」「花炎亭」「えんらく」「上海菜館」「春秋亭」「アグリコ」「カフェビーンズ」

2021年3月権利分からの利用対象店舗

これまでの店舗に加え、新たにアークミールの国内各店舗が追加されます。

「ステーキのどん」「しゃぶしゃぶどん亭」「フォルクス」「don イタリアーノ」が対象(2021年1月5日現在、合計146店舗)

株式データ

※2021年1月6日現在のデータです。

【株価】
4,940円

【年間予想配当】
0円

【配当利回り】
0%

株主優待の内容

■100株以上保有の場合
優待食事券13,000 円分(500円券×26枚)+20%割引券6枚

■200株以上保有の場合
優待食事券26,000 円分(500円券×52枚)+20%割引券12枚

【備考】
・優待食事券は、1,000 円以上の利用につき1,000円ごとに1枚(500円分)利用可能。
・20%割引券は、優待食事券との併用可能(但し他の10%、20%割引券およびサービスクーポン券との併用は不可。
・国内株主に限り、優待食事券1 冊(500円券×26枚)と引換えに、「株主優待ギフトセット」の贈呈も可能。

【優待権利確定月】
3月、9月の年2回

【配当+優待利回り】
5.26%
※優待食事券の金額のみ考慮。

管理人のコメント

今回拡充となった店舗をよく見ると、以前は吉野家の株主優待が利用可能だった店舗ですね。

これは2019年12月から2020年2月にかけ、安楽亭が吉野家ホールディングスからアークミール社の全株式を取得して子会社化したのが理由です。

アークミール店舗のファンだった方にとっては、待ちに待った優待拡充かもしれませんね。

吉野家時代と違って優待券で会計の全額が賄えるわけではなくなりましたが、20%割引券も併用でき、頂ける優待券の金額や利回りは向上しています。

私はフォルクスのパンが大好きなので、業績が持ち直すことを前提に安楽亭株の購入を検討してみようかな…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました