【祝!利益確定】N・フィールドがTOBで上場廃止へ!

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

2021年2月6日(金)の引け後、こころのケアを必要としている方向けの訪問看護を手掛けているN・フィールド(6077)よりTOB(株式公開買付)の発表がありました!

スポンサーリンク

TOBの条件は?

1株1,200円で買い取り

2月6日時点の株価は844円なので、約42%強のプレミアム付きです。

買い付け予定数に上限なし

上場廃止を前提としており、下限数(約861万株・上場株式における割合は約65%)以上の申し込みで成立。

N・フィールド側も賛同の意見表明をしているので、基本的に下限数を割り込んでTOBが中止になる可能性は低いと思われます。

ほっすん
ほっすん

という事は、現在のホルダーの方は、ほぼ確実に現在の株価より高値で売却できますね!

【参考】株式データ

※2021年2月6日現在のデータです。

【株価】
844円

【年間配当予想】
5円

【配当利回り】
0.59%

【参考】株主優待の内容

クオカードの進呈。

100株以上:2,000円分

【優待権利確定月】
12月

【配当+優待利回り】
2.96%

※2021年12月時点では上場廃止しているはずなので、クオカード優待は2020年12月権利で最後です。

管理人のコメント

N・フィールドの株主数は約17,000名。その多くは株主優待目当ての方が多かったでしょうか。

そんな私も優待目当てで昨年から購入していたのですが、初めて持ち株がTOB対象となり大きな利益とともに売却できる事となりそう。本当にラッキーです。

ただ上場からの値動きを見ると、それなりの人数が買値より安い価格で売却せざるを得ない状況かもしれません。

こちらは上場以来のチャートです。

Nフィールド上場以来のチャート

おおむね2014年春から2018年11月頃に購入した方の多くは含み損のままTOBという事になります。

TOBの理由は「機動的な経営体制を構築する事が企業価値の向上に資する」と判断したためという事ですが…業績好調なのに株価が安めの今を狙ってTOBをかけたようにも見えます。

大量保有している大株主がおらず、このところ業績も年々向上している中なので、他企業がもっと高値で対抗するなんてことになったら面白いのですが…ありえないですかね。


さて、私も利用を始めたので宣伝です!

今話題の資産管理・分析アプリ「カビュウ」はもうお使いですか?

【特徴】
・グラフやヒートマップで試算変動が分かる
・投資信託にも対応
・証券口座との自動連携で手集計は不要
・保有株の適時開示を見逃さない

【更に有料のプライム会員になると】
・米国株対応
・月間、年間単位での損益確認
・複数名義の口座をまとめて管理
・投資家偏差値の確認 など

今後は配当金管理機能も追加予定の事です。

複数存在する資産管理系アプリの中で自分に合ったものを見つけるため、まずは一度使ってみましょう♪ダウンロード後、紹介コード4文字⇒zCSsを入力すると無料で2ヶ月プライム会員のお試しも可能です。

とりあえずダウンロードはこちら(無料)

※PCの場合、二次元コードが表示されますのでスマホでそちらを読み取ってダウンロードをお願いします。


特別企画!なんと1,500円相当の本が「無料」で頂けるチャンスです。無料で効率よく資産運用の学習や心構えを身に付けませんか?

こちらから対象の本が確認できます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

株式ニュース
スポンサーリンク
ほっすんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました