【利回り14%】優待導入したのに株価が24%下落した銘柄

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年3月16日に株主優待の導入を発表したAB&Company(9251)。

内容はなかなか良いかと思ったのですが、決算が悪かったのが大きく2営業日で株価が大きく下落してしまいました。

注意は必要ですが、逆に買い時が来ている…のかな?

スポンサーリンク

新設された株主優待の内容

10月権利で、自社オンラインストアで使える優待券(1枚8,000円分)の進呈。

100株以上:8,000円分
500株以上:24,000円分
※1会計につき優待券を1枚使用可能。


ここでオンラインストアで販売されている商品の内容が気になるところですが、見てみると高級なシャンプーやトリートメントが中心ですね。例えばこんな商品。

500mlの2本組で約3,512円。100株持っておけばこちらを1セットと、もう少し割安な詰め替え用が無料で購入できそうです。

ヘアケア商品と言えば田谷(4679)なんかも有名ですね。こちらもうまく組み合わせれば、年間のシャンプー代がゼロと出来るかも??

もう少し内容が見てみたい方はこちらからオンラインストアをご覧ください

株式データ

※2022年3月20日現在のデータです。

【株価】
750円

【年間配当予想】
28.07円

【配当利回り】
3.74%

【配当+優待利回り】
14.41%
※100株保有時。

管理人のコメント

こちらの銘柄は2021年11月に上場。しかしそこから半年もしないうちに株価は半値近くとなってしまいました。

ただ優待の内容や利回りを見るとかなり美味しい水準となっており、あの有名な優待投資家・棋士の桐谷広人七段もTwitterで購入したとツイートされています。

権利まで半年以上あるので検討する時間は十分あるのですが、第1四半期決算の悪さを見ると今後の業績下方修正も十分考えられる状況です。

利回り重視で買ってしまうか業績悪化による株価の下落リスクを鑑みて様子見するか…

ほっすん
ほっすん

財務状況を見ると、74億円もの「のれん」も気になりますね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました