今年から再開したが本当に続くか不安な株主優待が到着

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

大阪府を中心にうどん店「香の川製麺」を展開するフレンドリー(8209)から株主優待が届きました。

スポンサーリンク

届いた優待はこちら!

「香の川製麺」に加え、現在親会社となっているジョイフルの店舗(一部フランチャイズ店を除く)で使える優待券、5000円分を頂きました。

券面は1枚500円です。

こちらの優待、以前はフレンドリー系列全店(以前はファミレスや居酒屋業態を持っていました)で使える券でしたが業績不振により一時廃止され、このたび形を変えて復活したものとなります。

ちなみに5,000円分は200株保有の結果の進呈額。ただ利回り的は500株持った方がベターです。

それでも業績を考えると不安が大きく、この優待制度は株価維持=資金調達という目的もあるのかも?と邪推してしまい200株に抑えました。

実際のところはどうなのでしょうね。

さてここからは香の川製麺の特長を。

香の川製麺は注文したうどんの麺の量が1玉でも、2玉でも、そして3玉でも価格が同じというのが一番の売り。

だったら絶対3玉注文してしまいますね。親子で行った場合、少し子どもにシェアすれば実質1人分の料金で食べられてしまいます。

香の川製麺は殆ど行ったことが無い(丸亀製麺の優待消化で忙しい)のでこの機会に1度くらいは通ってみたいです。

ほっすん
ほっすん

関西以外の方はぜひジョイフルで消化してください。

株式データ

※2022年7月2日現在のデータです。

【株価】
595円

【年間配当予想】
0円

株主優待の内容

自社店舗「香の川製麺」、および株式会社ジョイフルが運営している「ジョイフル(FC店舗除く)」、喜楽や、並木街珈琲、蕎麦居酒屋二五十で使える優待券

100株以上:1,000円分
200株以上:5,000円分
500株以上:15,000円分

【優待権利確定月】
3月

【配当+優待利回り】
最高で5.04%(500株保有時)

コメント

タイトルとURLをコピーしました