【改悪と拡充】プレミアム優待倶楽部ってやっぱりリスキー?

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

2021年8月13日の引け後、株主優待制度として「プレミアム優待倶楽部」を導入している企業2社より改悪と拡充のお知らせが出てきました。

スポンサーリンク

【改悪】タメニー

従来の優待制度(2020年9月権利まで)

※優待倶楽部以外の制度もありますが注目度の関係から省略しています。

保有株数進呈ポイント
1000株以上9000ポイント
2000株以上19000ポイント
3000株以上30000ポイント
4000株以上42000ポイント

今後の優待制度(2021年9月権利より)

保有株数進呈ポイント
1,000株以上4,500ポイント
2,000株以上9,500ポイント
3,000株以上15,000ポイント
4,000株以上21,000ポイント

それぞれ、ポイントが半減されたという事になります。

株式データ

※2021年8月13日現在のデータ、改悪を加味しています。

【株価】
122円

【年間配当予想】
0円

【優待権利確定月】
9月

【配当+優待利回り】
3.69%(1000株保有)~4.30%(4000株保有)

管理人のコメント

タメニーは婚活・婚礼を扱う企業。

婚礼関連業界はコロナによって結婚式の延期や見送り、もしくは規模縮小による単価減で業績不振となっている企業が多いですね。こちらの銘柄も現在債務超過状態となっています。

それだけに優待倶楽部の制度を維持するのが困難となっているのでしょう。

しかしよく半減で耐えたと思います。逆に債務超過なのに大丈夫だろうかと心配になってしまいますね。

優待好きかつ逆張り派の方は、利回りは決して悪すぎるわけでなく、かつ優待を頂くためのハードルも低いのでリスク承知の上乗っかる…という戦略もあるかもしれませんね。

【拡充】ウィルズ

従来の優待制度(2021年6月権利まで)

保有株数進呈ポイント
700株以上3,000ポイント
800株以上3,500ポイント
900株以上5,000ポイント
1,000株以上6,000ポイント
2,000株以上12,500ポイント
3,000株以上20,000ポイント
4,000株以上30,000ポイント
10,000株以上 40,000ポイント
100,000株以上 50,000ポイント

今後の優待制度(2021年12月権利より)

保有株数進呈ポイント
700株以上6,000ポイント
800株以上7,000ポイント
900株以上10,000ポイント
1,000株以上12,000ポイント
2,000株以上25,000ポイント
3,000株以上60,000ポイント
4,000株以上60,000ポイント
10,000株以上 80,000ポイント
100,000株以上 100,000ポイント
3000株と4000株ではポイント数が同じです。

こちらは基本的にポイント数が2倍(3,000株のみ3倍)となる拡充です!

株式データ

※2021年8月13日の夜間PTS終値で計算(大幅高が予想されるため)、拡充を加味しています。

【株価】
996円

【年間配当予想】
2.5円

【配当利回り】
0.25%

【優待権利確定月】
6月,12月の年2回

【配当+優待利回り】
1.97%(700株保有)~4.27%(3,000株保有)

管理人のコメント

ウィルズという企業は、この「プレミアム優待倶楽部」の運営企業としても有名です。

自社の制度なのでまさか今後改悪をしていく可能性は比較的低いとは思うのですが、他社で改悪が続いている中業績は好調のようで…。

色々言われる優待制度であるものの、何だかんだで導入企業が増えているのも大きな要因なのでしょう。

ほっすん
ほっすん

プレミアム優待倶楽部の導入と廃止企業をカウントしていけばある程度ウィルズの売上高のヒントが得られそうですね。それに改悪と拡充の割合を加味したら精度が高くなりそう…!

そしてもう一つ、頂いたコメントから興味を持ったのがオンライン株主総会やバーチャル決算説明会の運営事業。同日に発表された決算説明資料では、前年比411%の成長があったと記載がありました。

コロナ禍で需要が高い事、また地方にお住いの株主さんでもリアルタイムで株主総会に参加したいという声も多い事からまだまだ伸びが期待できそうですね。

コメント

  1. トウシマン より:

    ウィルズはプレミアム優待以外にバーチャル型株主総会の運営コンサルなども手掛けてます。
    コロナ環境におけるバーチャル株主総会のニーズなどが業績に付与してるのではないかと思います

    • ほっすんほっすん より:

      トウシマン様、コメントありがとうございます!
      決算説明会資料を見ると、バーチャル株主総会やオンライン決算説明会が前年比400%超えで驚異的な伸びですね。特にこの状況ですし、この分野はもうしばらく成長が続きそうな感じがします。

      プレミアム優待俱楽部のインパクトが大きかったのですが、コメントのお陰で視点を広げて確認する良い機会となりました。重ねて感謝申し上げます!

タイトルとURLをコピーしました