【株主優待新設】ひろぎんHD、カタログギフト優待を導入!

スポンサーリンク

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーなど応援クリックいただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村  

10月1日、ひろぎんホールディングス(7337)が、株主優待制度の導入について発表しました。

厳密にいうと、9月まで上場していた広島銀行(8379)で運用していた株主優待制度の拡充となりますね。

スポンサーリンク

株主優待の内容

優待権利は毎年3月末となります。

内容は多岐にわたるので、まずは以下の画像をご確認ください!

以前の制度に比べ、銀行サービスそのものに対する優待は一長一短ですが、今回の目玉は「2,500円相当のカタログギフト」と「広島3大プロ観戦・鑑賞チケットの抽選」ですね(100株保有の場合)。

カタログギフトは誰にでもメリットがありますし、特に広島カープやサンフレッチェ広島ファンの方にはたまらない制度となりそうですね。
※フリマサイトでチケットが出回らない事を願っています。。。

株式データ

※2021年1月19日時点のデータです。

【株価】
631円

【年間予想配当】
24円

【配当利回り】
3.80%

【配当+優待利回り】
7.77%
※100株保有時、優待額はカタログギフトの金額(2,500円)のみ考慮。

管理人の一言コメント

本来は2020年10月1日に華々しく上場し初値を付け、その日の取引終了後に優待制度導入を発表し一気に株価に勢いをつけようとしたのだと思います。しかしこの記念すべき日に前代未聞の東証システムダウン…。残念な船出となってしまいました。

しかし今回の優待が欲しい方にとっては安く株が仕込めるチャンスとなったかもしれません。今後の株価動向にもよりますが、ひろぎんホールディングスの株主還元方針として最低18円/年(配当利回り約2.85%※2021年1月19日現在)を出し、追加で業績連動部分の配当を出すとの事なので、株主としても安心して保有できるのではないかと考えています。

10万円以内で手が出しやすい銘柄となっているので、万年割安の銀行株としてチェックしてみてはいかがでしょうか?

以上、ひろぎんホールディングスの株主優待導入に関する記事でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました