マイナー飲食株で全国チェーン店のランチテイクアウト!

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

会社四季報の情報によると株主数は5000名弱。

店舗は関西にしか存在せず、更に言うと京都・大阪・和歌山(と兵庫に1店舗)しかありません、

しかし利用できる店舗は全国各地に存在している銘柄とは??

分かる人は株主優待にちょっと詳しい方でしょうね。正解は「フレンドリー(8209)」です。

フレンドリーは現在「香の川製麺」といううどん店を運営しているのですが、親会社が九州中心に全国展開しているジョイフル(9942)である関係上、フレンドリーの優待券がジョイフルで使えるのです。

という訳で、今回はこちらの優待券で久々にジョイフルのテイクアウトを利用してきました。

スポンサーリンク

注文したメニューはこちら

土曜日の日替わりランチ弁当(ハンバーグとエビフライ)を家族分注文して持ち帰りました。

ジョイフルのランチは500円ピッタリ、優待券の券面と金額が同じなのでお釣りが出ず使いやすく有難い!

そしてご飯も大盛り無料というところも嬉しいポイント。

我が家では今回、この弁当を夕食にするつもりで日替わりランチの注文終了ギリギリの15時にオーダーしています。

ほっすん
ほっすん

昼は外出したので夕食作るのが面倒、しかも夜は早めに就寝したかったので外食もしたくない。そういう時にテイクアウトは役立ちます。

ただし本来はテイクアウトして2時間以内に食べるよう書いてありましたので良い子はマネしないでください。

ただし悪い子(?)にとっては「ランチ弁当を持ち帰り夜食べる」と言うのはお得で良いかもしれませんね。

ほっすん
ほっすん

家族全員分をご飯大盛りにしましたが子どもが食べきれるわけもなく、残りは私が全部食べ切りました。めちゃくちゃお腹一杯。

フレンドリーの株式データ

※2022年11月6日現在のデータです。

【株価】
628円

【年間配当予想】
0円

株主優待の内容

自社店舗「香の川製麺」、および株式会社ジョイフルが運営している「ジョイフル(FC店舗除く)」、喜楽や、並木街珈琲、蕎麦居酒屋二五十で使える優待券

100株以上:1,000円分
200株以上:5,000円分
500株以上:15,000円分

【優待権利確定月】
3月

【配当+優待利回り】
最高で4.78%(500株保有時)

管理人のコメント

土曜15時頃のジョイフルの店内はほぼ満席という盛況さ。

特にマダム層が友人と談笑しているというケースが目立っていたように思います。土曜日だと家族も休みだと思うのですが、例えばご主人さんは家族を放ってゴルフ等に行っているのでしょうか。

お店が満員なのは良い事ですが、お客さんの様子を見てそんな事を考えちゃいました。

コメント

  1. おのじ より:

    ほっすんさんこんにちは。

    ジョイフルは西日本には沢山あるのですが、残念ながらうちの県にはジョイフルが無いんです。(*_*)(日本海側だと新潟から北海道まで店舗無いんですよね)

    でも名前は聞いた事あります。確か本家のジョイフルを買うよりこっち(フレンドリー)を購入した方が断然良いと、どなたかのブログで見たような。その時はジョイフル無いからスルーしてましたが、せめて代替え品とか出来たら購入してみたいですね(´ω`)

    • ほっすん より:

      おのじさん、こんにちは。
      ジョイフルは九州が中心なので東へ行くほど店舗が減っちゃいますね。しかもコロナ禍による業績悪化で店舗を大量に閉鎖したので更に密度が落ちちゃいました。
      フレンドリーとジョイフルを比べるとフレンドリーの方が優待券を頂くハードルが低く利回りも高いので私もフレンドリーの方を推しますね。ただ業績が残念過ぎるので、優待の再廃止リスク含めての株価・利回りです…。
      なおジョイフルにはハンバーグなどの冷凍商品があるので、そちらが優待品で選択できるようになると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました