マックのグラコロ、何でも増量にしない方が良いのかも【株主優待】

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

マクドナルドで11月30日から販売開始した毎年恒例のグラコロバーガー。

この冬の味覚を我が家でも早速食べてきました♪

スポンサーリンク

見た目のボリュームいっぱい!

今回はグラコロでも高いメニューの「ふわとろたまご濃厚デミグラコロ」をチョイス!

ポテトLサイズ塩抜き&ジュースLサイズ氷抜きも定番です。

株主優待を使うので高いメニューにするのは当たり前?ですよね。

それに加え今回はたまごフィリング増量・トマトトッピング3枚を付けています。

グラコロを開けるとこんな感じ。

今回はバンズが蒸した感じでふわっとしています。

そしてそれ以上に溢れんばかりのたまごフィリング!と言うか既に溢れており、しかも全体的に厚みがあり過ぎて崩れかけ状態。

思った以上に大きくて口に入りきらないのですが何とか食べ進めます。

バンズの食感もとても良いですね~。

しかしフィリングが多いとこぼれないように吸い込みながら食べ進める必要があり、肝心のグラコロやトリュフ風味のデミグラスソースを味わう余裕が無かったです。

そのため、グラコロファンなら増量無しで食べてみた方が良いかもしれません。

ほっすん
ほっすん

けど全体的にあっさりして食べやすかったです。通常の牛肉系バーガーを食べると後で喉が渇きますがグラコロはそんな事もありませんでした。

株式データ

※2022年12月5日時点のデータです。

【株価】
5,110円

【年間配当予想】
39円

【配当利回り】
0.76%

株主優待の内容

株主優待食事券の進呈。

100株以上:1冊
300株以上:3冊
500株以上:5冊
※1冊にバーガー類・サイドメニュー・ドリンクの商品引換券が6枚ずつ付いています。

【優待権利確定月】
6月、12月の年2回

【配当+優待利回り】
2.72%
※1冊5000円で試算。高いメニューを狙って注文すると利回りは上がります。


さて、私も利用を始めたので宣伝です!

今話題の資産管理・分析アプリ「カビュウ」はもうお使いですか?

【特徴】
・グラフやヒートマップで試算変動が分かる
・投資信託にも対応
・証券口座との自動連携で手集計は不要
・保有株の適時開示を見逃さない

【更に有料のプライム会員になると】
・米国株対応
・月間、年間単位での損益確認
・複数名義の口座をまとめて管理
・投資家偏差値の確認 など

今後は配当金管理機能も追加予定の事です。

複数存在する資産管理系アプリの中で自分に合ったものを見つけるため、まずは一度使ってみましょう♪ダウンロード後、紹介コード4文字⇒zCSsを入力すると無料で2ヶ月プライム会員のお試しも可能です。

とりあえずダウンロードはこちら(無料)

※PCの場合、二次元コードが表示されますのでスマホでそちらを読み取ってダウンロードをお願いします。


特別企画!なんと1,500円相当の本が「無料」で頂けるチャンスです。無料で効率よく資産運用の学習や心構えを身に付けませんか?

こちらから対象の本が確認できます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

株主優待で外食
スポンサーリンク
ほっすんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました