Jフロントリテイリング、株主優待制度を変更!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーなど応援クリックいただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村  

2021年1月18日の引け後に、Jフロントリテイリング(3086)より株主優待制度変更の発表がありました!

株主優待制度について

こちらが従来の制度です。(2020年8月権利まで)

そしてこちらが、次回からの制度(2021年2月権利より)

違いは2つ目、パルコの優待券がクレジットカードとなる部分です。

ほっすん
ほっすん

パルコの優待クレジットカード復活!という声が多いようです。TOBにより一度廃止になっていたので、歓迎する声が目立ちますね。

クレジットカード作成のハードルはありますが、常時5%割引・かつオンラインストアにも適用されるので利便性は高まりますね!

株式データ

※2021年1月19日現在のデータです。

【株価】
847円

【年間予想配当】
27円

【配当利回り】
3.19%

※優待利回りは、大丸・松坂屋・パルコでのお買い物額に左右されるため算出していません。

管理人のコメント

百貨店業態はご存じの通りインバウンドによる売り上げも大きいので、今後まだまだ業績への影響は続きそう。

オリンピックも実施できるか不透明ですが、この開催可否によっても大きく変動するのでしょうね。

ほっすん
ほっすん

コロナの克服を見据え、安いところで株を仕込むのも一つの手ですかね?

なお今回は優待利回りの算出をしませんでしたが、例えば大丸・松坂屋で年間10万円の買い物をした場合は1万円分の還元。つまり株価1,000円で100株購入した場合10%の利回りとなります。

パルコを含めJフロントリテイリング店舗のヘビーユーザーなら、株価を気にしなくとも優待の恩恵を受けるだけで、数年で元が取れてしまいますね。
※保有株数により買物限度額は設定されています(100株なら大丸・松坂屋で年間50万円分の買物まで)。

株主優待目当てだけで株を買うのは本来好ましくないですが、こういう銘柄ならまぁアリかも??


▼よろしければぜひ読者登録を♪
ほっすんの株主優待ライフ - にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
株式ニュース
スポンサーリンク
ほっすんをフォローする
ほっすんの株主優待ライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました