超人気「天ぷらまきの」へトリドール株主優待で行ってきた!

スポンサーリンク

にほんブログ村に参加しています。「いいね」代わりにプロフィールバナーを応援クリックいただけると嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村

トリドールホールディングス(3397)と言ってまず思いつくのはうどん店の「丸亀製麺」ですが、実は他の超人気チェーン店も抱えています。

今回はそのうち、行列の出来る天ぷら店の「天ぷら定食まきの」へ初めて行ってきました!

スポンサーリンク

「天ぷら定食まきの」のメニュー一覧

まずはお店に着席してメニュー表を確認しました。

定食関連で一番安いメニューは990円の「野菜天定食」です。

続いて単品メニューが掲載されている裏面も見てみましょう。

キッズメニューは無いので、もし親子で行くなら270円の「ごはんセット」や430円の「ざるそば」を注文しながら、天ぷら単品を注文するor親の天ぷらを少し分けてあげるのが良さそうですね。

ゆず大根といかの塩辛食べ放題!

天ぷらまきのの売りのひとつは自由に食べられるゆず大根と塩辛でしょうね。

まずはいかの塩辛、今まで食べた事が無かったので初体験です。「塩辛」と言うから塩気が物凄いと思って敬遠していましたが実はそうでもないですね。

そしてゆず大根が非常に好み!シャキシャキ食感の大根にゆず風味がとても合います。

このゆず大根、別途販売されたら物凄く売れる予感がしそうです。

まきのはご飯おかわり自由なので、これだけでもご飯が進んじゃいますよ。

なおテーブルには天丼のタレや一味唐辛子なども置いてありました。

注文したメニュー

私が注文したのは定番の「まきの天ぷら定食」。

注文してから目の前で天ぷらが作られはじめ揚がった順番に提供されてくるので、その途中で写真撮影しました。

その後ダダダダっと出来上がったので全て提供されてから天ぷらのみもう一度撮影しています。

作り置き無し・揚げたての天ぷらは熱くておいしいですね~。

焼き芋は輪切りでなく拍子木切り(切り口はいちょう形)で中はホクホク。

海老はもちろんプリップリ。

焦点が奥の天ぷらに当たってますね。

キス天はふんわり食感!

これに破壊力抜群のゆず大根なので思わずごはんの大盛りをおかわりしてしまいました。

まきのが大人気店なのがよく分かりました♪しかも優待を使えばほぼ無料だなんて奇跡のようです。

客足はどうだった?

いつも行列が出来るまきのですが、今回訪問したのは開店直後だったのでスムーズに入店できました。

がしかし、その後5分もしないうちに待ちが発生⇒食べ終わる頃には外にまでお客さんが待っている状況となっていました!

注文してから揚げるなどのオペレーション上、席の数が多く取れないでしょうから仕方ない面もありますが、お昼のピークタイムに行くとかなり待つ事を覚悟しないといけませんね。

株式データ

※データは2024年1月7日時点のものです。

【株価】
4,213円

【年間配当予想】
7.5円

【配当利回り】
0.18%

株主優待の内容

自社系列店舗で使える食事優待券の進呈

3,000円分:100株以上
4,000円分:200株以上
10,000円分:1,000株以上
20,000円分:2,000株以上

※200株以上を1年以上継続保有の場合、長期保有特典として上記に3,000円分を追加。

【優待権利確定月】
3月、9月(年2回)

【配当+優待利回り】
最高で1.84%
※200株を1年以上継続保有すると、利回りは一番高くなります(株主優待だけで年間14,000円分もらえます)。


さて、私も利用を始めたので宣伝です!

今話題の資産管理・分析アプリ「カビュウ」はもうお使いですか?

【特徴】
・グラフやヒートマップで試算変動が分かる
・投資信託にも対応
・証券口座との自動連携で手集計は不要
・保有株の適時開示を見逃さない

【更に有料のプライム会員になると】
・米国株対応
・月間、年間単位での損益確認
・複数名義の口座をまとめて管理
・投資家偏差値の確認 など

今後は配当金管理機能も追加予定の事です。

複数存在する資産管理系アプリの中で自分に合ったものを見つけるため、まずは一度使ってみましょう♪ダウンロード後、紹介コード4文字⇒zCSsを入力すると無料で2ヶ月プライム会員のお試しも可能です。

とりあえずダウンロードはこちら(無料)

※PCの場合、二次元コードが表示されますのでスマホでそちらを読み取ってダウンロードをお願いします。


特別企画!なんと1,500円相当の本が「無料」で頂けるチャンスです。無料で効率よく資産運用の学習や心構えを身に付けませんか?

こちらから対象の本が確認できます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

株主優待で外食
スポンサーリンク
ほっすんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました